2010年01月19日
告知です!ひとつ願いが叶いました!!
 私は08年5月に、近代セールス社から「いま債券投資が面白い!」という本を出しました。
これは、私のところに投資に疲れて相談に来られた人に
「いきなり値動きのあるものに投資すればストレスを溜めて、振り回されても仕方ありません」と、投資対象の割高・割安のモノサシとして、債券投資の知識をつけて、長く投資と付き合っていけるようにしましょうと声がけをしていて、そのときの内容を書きました。

債券投資の話しは理解していても言葉にすると、なかなか人に伝えにくいものなので、伝えたい人と聞きたい人が互いに、この本を取って、コミュニケーションがとりやすいように願って書きました。

 ついで、08年9月に日本経済新聞出版社から「あなたの投資信託選びは間違ってないか?」という本を出しました。
私は投資の悩みは「年3、4%のリターンを確実に得られる方法が見つかれば、多くの人にとって十分満足である」という持論があります。
それを達成するには、債券投資だけでは困難であり、投資信託の利用が必要ですし、できればお金回りの相談が出来る人が身近にいた方が良いと考えて、自分の目的にあった投資信託の選び方と金融機関の窓口をいかに使うかについて、書きました。

 そして最後の詰めとして、投資を行う際に現在の自分が「何を知り、何を知らないのか」、「何が必要で、何が必要でないのか」を知ること、何よりも、「投資とどんな付き合い方をしたら楽になれるのか」という投資との向き合い方を書きたいとずっと考えていました。

 それがやっと形になります。7年前にダイヤモンド社から「お金をこうして殖やしなさい新版」という本を生活設計塾クルーのメンバーと共著で出しましたが、そのリニューアル「お金をこうして殖やしなさい改訂3版」が早ければ今月末には店頭に並ぶ運びとなりました。
再び生活設計塾クルーのメンバーとの共著です。是非是非、店頭でチラ見をしていただき、良かったら手元に置いてください。投資の考え方、付き合い方について、書きましたので、ずっと繰り返し読める内容になっていると思います。