2011年02月17日
「これぐらいになったら・・・」という水準を待つ動き!!
 試験は終わり、後はジタバタせず答案用紙が返ってくるのを待つばかりという心境の人が多いのではないでしょうか?
「いくらで売れるかはわからない。やるべきことはやった。後は運を天に任せるばかり」

 現在の日本株相場はムードで動き始めました。ムードで動いているわけですから、理屈ではありません。しかも、このムードはしばらく続き、もし押し目があっても小さいだろうとほとんどの人が思っています。個人的にも、今は風に乗る時、吹かれる時。目先の天井がどの水準で、いつ付くのかを確認することを楽しみにしています。リスクを取っている人の成果を刈り取る絶好の好機に入りました。

 どう考えても、個人投資家が束になって買っても上がらない銘柄が上昇するようになってきました。機関投資家が買いに転じた様子です。「株価全体が押し上げられるように上昇するのはこれからだ」と言わんばかりの動き。

 ずっと上昇し続けることはあり得ません。これはという銘柄や通貨を絞り込んで、「この水準になったら・・・」と個別に株安・円高になるチャンスを逃さないようにしたいものです。
以前つけた安値にこだわっていると、結局は高値になってから焦って投資する過ちを犯すことになりかねません。
「これぐらいの水準ならありそうなんだけど」と水準を引き直して、妥当な投資ポイントをイメージすることをお勧めします。