2011年02月23日
正直言えば「期待したほど下がらない」という感想!!
 本日の日本株相場は、外部環境が更に混迷している割には「期待したほど下がらない」という感想です。為替相場はジリッと円高に振れて、外貨投資の機会として迷う水準まできました。為替相場は株式相場ほど大きく振れる機会は少ないので、「これで良し」と納得できる円高水準では外貨投資の検討を繰り返すのが良いと思います。

 原油価格の動きのように、上下する変動幅が大きい投資対象は、よほど見方に確信がない限り避けた方が良いと思います。120ドルであっても、60ドルであっても、おかしくない原油価格の価値を当てっこするよりも、上値、下値がある程度、見込みが立ちやすい「日本株」や「為替」のほうが私にとっては組みやすい対象です。

 今週が、「明日をも知れない」ヤマ場ではないでしょうか?それ以降には、落ち着きをだんだん取り戻してくるように期待しています。逆に、今週は「えっ?」という水準の割安な機会を得るチャンスだと思います。